読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらびの日誌

please forget me not, but I'll forget you. so it goes.

「リンギ」

 4回生になったのでブログを再開しようとおもう。

 きょうははじめて就職活動で筆記試験を受けた。「リンギ」という漢字が分からなくて、リンなんて倫理の倫くらいしかないだろうとおもって書いたのだけれど、正解は「稟議」だった。ああ、筆記試験の点数を知るのが怖い!

 「稟議」という漢字が出題されたことをおもいだしたのは、ドラマ「花咲舞が黙ってない」のセリフに登場したからだった。意味は〈会社・官庁などで、会議を開催する手数を省くため、係の者が案を作成して関係者に回し、承認を求めること。〉(goo辞書より引用)らしい。学生生活のなかでは見たことがない漢字なのだけれど、社会人になったらよく見かけるようになるのだろうか。そして、稟議書がまわってきて、なにかしらの承認を求められる日がくるのだろうか。まったく想像がつかない。

 ふだん使わない漢字を書けと言われても……とすこし文句をいいたい気もするけれど、書けないひとよりも書けるひとのほうを採用したいよね、といいきかせてよく知らないことばの漢字表記を覚えていく。