わらびの日誌

Please forget me not, but I'll forget you. So it goes.

夏を身につける

今週のお題「夏支度」

 春一番が上手に吹かなかったから春のおとずれもうやむやになっていたけれど、夏もなかなかやってきそうにない。そういえば、7月になってから晴れた空を見ていなかった。

 季節の変わり目の中途半端な時期に天気がわるい日がつづくと着るものに困る。七分袖を着ると暑いし、半袖やノースリーブを着ると見た目が寒々しい。サンダルを履いてみても、もっと天気のよい日に履けばよかったんでないかと後悔する。だからといって靴下やタイツを履くと、そんなものをまだ履いていていいのかとおもってしまう。青色のアイシャドウを新調して、オレンジ味のあるピンク色のチークを薄くつけて、ベージュ色の色つきリップを塗って夏がくるのを待っているのだけれど、南のほうに台風がみっつもあるので今週もくもりと雨で終わりそうだ。

 それでも、リビングに出しっぱなしにしていたジュースのパックがあっというまに結露してテーブルを濡らしているのを見ると、暑い季節にはなっているのだなあとおもう。中身のジュースもすぐにぬるくなる。湿気が多いと息苦しくってしかたがないから、はやく夏がくればいい。夏がきたらきたで、今度は暑くてどうしようもなくなってしまうのだろうけれど。

https://instagram.com/p/40Bzv3HwF-/

 

広告を非表示にする