わらびの日誌

please forget me not, but I'll forget you. so it goes.

見てるだけ

今週のお題「ゲーム大好き」

 5年ぶりにNINTENDO64を出してきて、カセットをさした。はじめはうんともすんともいわなくって、もう無理かなあとおもいつつカセットに息を吹きかけてさしなおして、もう一度電源を入れると、懐かしい画面がテレビにうつった。

 小学校の土曜日の午前授業が終わったあと、兄はいつも64で遊んでいた。これこれしなさいとか、なになにしてはいけないとか、子どもへの制約がなかった我が家でゆいいつ決められていたのが「64は土日だけ」だった。ゲームボーイアドバンスは平日にもやっていたけれど、兄は親の言うことをすなおに聞く子どもだったので64は土曜日と日曜日にしかしていなかった。わたしは64をやっている兄の横にすわって、ゲーム画面がうつっているテレビを必死になって見ていた。うちにはともだちと集まって遊ぶようなゲームがなくて、兄はいつも「ドンキーコング64」とか「バンジョーとカズーイの大冒険」とか「爆ボンバーマン2」といったロールプレイングゲームばかりやっていた。対戦モードでいっしょに遊ぶこともあったけれど、兄が本編をプレイしているのを見ているほうが好きだった。

 オープニングのキャラクターたちの演奏が終わって、「バンジョーとカズーイの大冒険」のタイトル画面が出る。高校生のころになんとなくやってみたくなってプレイしていたのだけれど、フローズンズンやまの巨大雪だるまのてっぺんでオンプをとっていたときに落下して死んでしまったからやる気がなくなってしまったのだった(1ステージにつきオンプは100こあって、途中で死んでしまうとオンプをさいしょから集め直さなければいけなかった)。今回はトラウマになっていたフローズンズンやまも、はじめてプレイしたゴビバレーさばくもマッドナイトまんしょんもオールコンプリートできた。けれども、サビサビみなとのプロペラ室で3回も落下死してしまって困っている。こんなところ、ほんとうに通れるのだろうかと疑問におもいつつきょうのところは電源を切る。またつぎの土曜日と日曜日にトライしてみようとおもう。

https://instagram.com/p/35lMzfHwGR/