読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらびの日誌

please forget me not, but I'll forget you. so it goes.

*お知らせ*2015.9.20 第3回文学フリマ大阪に出店いたします。(9/19更新)

芳原わらびです。

9月20日(日)開催の第3回文学フリマ大阪に出店いたします。

~*~*~

第3回文学フリマ大阪

ところ:堺市産業振興センター イベントホール(HP

日時:9月20日(日)11:00~17:00

ブース:D-09 文芸ikki配置図)(カタログ

f:id:b0mayuun:20150913015554p:plain

NUT's 01 THE END OF SUMMER

B6判・800円(9/15価格調整ですこし高くなりました。申し訳ありません。)

*目次*

・雨上そら「Eating donut, Leaving hole.(認識不可可視幽霊談)」

・芳原わらび「先生と生徒ですが、婚姻予約しちゃってます。」

(表紙デザイン:山田ひとみ)

~*~*~

 高校時代からの友人の雨上そらさんといっしょに、夏の終わりをテーマに小説を書きました。わたしの作品は先生と生徒なんやけれども婚約しちゃってるはなしです。そのまんまです。タイトルがちゃらいですね。

また、文芸ikkiのブースでは高松さん『てあしはふたつある』(小説と短歌)、長尾満希子さん『夜明け前の少女たち』(小説)、中野悠香さん『資料室で純情な愛撫を』(小説)、森脇愛菜さん『あくび』(写真と文章)も販売いたします。ぜひお立ち寄りください。

当日は芳原・雨上・長尾・中野が会場でお待ちしております。

(9/19たまたま母校の学園祭で会った中野さんが急遽参加することになりました。)

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

P.S.今週はじぶんの原稿の直しとインデザインの作業で3時寝7時半起き、それからお仕事に行く生活をずっとしていました。きょうはたくさんお昼寝したので眠れません。